化粧品会社薬剤師求人ランキング

化粧品薬剤師求人TOP >> 条件別の化粧品会社の薬剤師求人 >> 海外に携われる化粧品会社薬剤師求人

海外に携われる化粧品会社薬剤師求人

薬剤師としてのスキルの他に、言語スキルを持っていたり、海外でのビジネスに興味があるという人は、海外に携われる会社を転職先として選ぶことができるでしょう。化粧品会社は、経営規模もしくは経営企業によって海外事業を行っているケースも多いので、他の業界に比べると比較的海外に携われる機会が多くなるでしょう。その代表的な例が、外資系の化粧品メーカーです。アメリカやヨーロッパの企業が、日本国内に支社を持っていたり、生産拠点を構えていたりすることも多いので、外資系企業にターゲットを絞って求人をチェックしてみるのも良いでしょう。

外資系の化粧品会社で働くことのメリットは多くあります。まず、年収が他の会社よりも高いということです。特にアメリカの企業では、日本に比べると専門職に対する評価が高いため、薬剤師の給料もアップします。また、会社の業績はもちろんのこと、本人の実績によってボーナスや年収が大きく変わるという給料体系を持っていることがほとんどですので、頑張り次第でぐっと高い収入を得ることができるようになります。頑張った分がしっかりと給料という形で評価されますので、モチベーションを高く保って働くことができるというメリットがあります。当然、外資系企業ということで、海外出張の機会もありますし、研修などを海外にある本社などで行えることもあります。活動範囲がとても広くなりますので、ワールドワイドに働きたいという人にはぴったりです。

日本企業でも、海外に携われる機会があります。特に、大手の化粧品会社はアジアを中心に海外展開していることが多いので、薬剤師としてもたくさんの業務を行えます。特に、薬品の安全基準は国ごとに違いますので、薬品のプロフェッショナルとして、それぞれの基準に合わせてチェックをするなどの仕事が多くなります。また、海外工場における品質チェックや、薬品管理のノウハウなどを教えるなどの仕事もあり、幅広い業務を楽しめるでしょう。業務の拠点は日本に置きながら、進出している国に定期的に出張する機会も多くなりますので、海外での仕事を望む人にとっては理想的でしょう。

海外に携わる業務では、薬剤師本来の仕事以外に求められるスキルもあります。英語や中国語などの言語能力がその一つです。求人の多くは、どの程度の言語スキルが求められるかが明記されていますのでチェックしてみましょう。また、外国の薬事基準は日本と異なるため、海外の薬事法を扱った経験があると採用に有利になります。

化粧品会社の薬剤師求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細




Copyright (C) 2013-2018 化粧品会社薬剤師求人ランキング All Rights Reserved.