化粧品会社薬剤師求人ランキング

化粧品薬剤師求人TOP >> 化粧品会社薬剤師転職のFAQ >> 化粧品会社の薬剤師の給料・年収は?

化粧品会社の薬剤師の給料・年収は?

調剤薬局やドラッグストアのみならず、薬剤師が活躍できる場は複数あります。その中の一つが化粧品会社となるわけですが、安定した業種であること、また一般的な薬剤師の仕事ではない専門的な仕事となるため、給料が比較的高いという特徴を持っています。化粧品会社に限らずとも、薬剤師の給料・年収は高い傾向にあるわけですが、同じ薬剤師と言う資格をもっていても、化粧品会社で働いている方とドラッグストアや調剤薬局で働いている方の給与の額は違ってきます。

もちろん、仕事の内容も変わってきますから、給与が変わるのも当然なのですが、化粧品の成分を研究したり、皮膚へどのような影響を及ぼすのか安全性の研究を行ったりします。もちろん、新しい商品の企画や開発を手掛けることもありますし、品質管理や薬事申請などを行うなど、多岐にわたって活動することになります。

これを踏まえて年収などを見てみると、化粧品会社の薬剤師の給料・年収というのは、年齢や経験などによって幅はでてくるものの、400万円から800万円ほどが平均的な年収となっているようです。ちなみに、ドラッグストアでは平均的な年収が400万円〜700万円ほどと言われていますから、さほど違いはないように感じる方も多いのではないかと思います。

あくまでも目安ではありますが、経験年数も然り、責任の高い役職につくようになればなるほど年収は当然のことながら高くなります。女性が多く活躍している薬剤師の世界ですが、女性が働く職種の中でも高収入であることに違いはありません。一般的なOLの場合、200万円から多くても400万円ほどが年収となるため、それに比べればやはり、化粧品会社の薬剤師の給与・年収は高いということがお分かりになったのではないでしょうか。

ただ、一口に化粧品会社といっても、それぞれに特徴や主に行っていることなども違ってきます。薬剤師の資格を持っていても業務内容によっては、上記に挙げた平均的な年収よりも仕事の内容によっては低くなることもあるでしょうし、高くなることもあるでしょう。当然のことながら、勤務形態によってもかなり差が生じてきます。

しかしながら、安定した仕事であること、カレンダー通りの休日が多いということ、有給なども取得しやすく、社員が働きやすい環境が整っているということ、研修なども充実しているという点から考えてみても、人気のある業種であることに違いはありません。

化粧品会社の薬剤師求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細




Copyright (C) 2013-2018 化粧品会社薬剤師求人ランキング All Rights Reserved.